コンテントヘッダー

平成27年1月23日(金)

裁判員裁判を体験して
270123裁判
長野県弁護士会の法教育委員会の皆さん13名が来校され、6年生が広野中学校1年生と一緒に法教育の授業に参加しました。
まず最初に、模擬裁判を体験しました。
弁護士会の皆さんに強盗致傷の事件の裁判の様子を再現していただき、それを裁判員の立場からどう判断していくかということを、グループに分かれて話し合いました。
被害者尋問、被告人質問、論告・弁論と進む中で、質問したいことや疑問点などをぶつけ、最終的な評議に入りました。
有罪か無罪かを決める際には、各グループの中で様々な視点から意見が出され、真剣に話し合う姿が見られました。
最終的には被告人無罪の判断をしたグループの方が多い結果となりました。
同じ場所にいて同じ様子を見て同じ話を聞いていても、子どもたち一人一人の感じ方はそれぞれです。
一人の人間を有罪にするか、無罪にするかの判断の重さや難しさを実感することができました。

後半は、クイズ大会を開いていただきました。
クイズを通して、罰金の意味や刑事事件と民事事件の違いなどを教えていただきました。
クイズの上位3人には、クリスタルの盾を授与していただきました。
最後には、スペシャルプレゼントとして、弁護士さんによるフルートの演奏まで聴かせていただきました。

法律や裁判というと、難しいこと、堅苦しいこと、縁遠いことという先入観を持ってしまいがちですが、今日の活動を通して少しでも関心を深めて、身近なことだと感じてもらえればと思います。
長野県弁護士会の皆さん、遠くから足を運んでいただき本当にありがとうございました。
とても貴重な体験ができました。
プロフィール

hirosyowebmaster

Author:hirosyowebmaster
広野町立広野小学校へようこそ!

2012年8月1日学校を再開しました!
〒979-0408
福島県双葉郡広野町中央台三丁目1番地
電話 0240-27-@332
※いたずら防止のため上記@を2に直してください!
FAX 0240-27-@041
※いたずら防止のため上記@を4に直してください!

これまでの閲覧者数
2011.9.6からスタート!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
リンク
QRコード
QR