コンテントヘッダー

学校だより第57号

広野小だより第57号
平成26年1月31日


おじいちゃんやおばあちゃんと一緒に
昔遊び

 29日(水)には生活科の授業「昔の遊びをしよう」の一環で、
町内の老人クラブの皆さんに来校していただき、1・2年生の子
どもたちと昔懐かしい遊びを通して交流を深めました。この日
は、グループごとにお手玉やあやとり、すごろく、だるま落と
し、けん玉、こま回しなどに挑戦しました。老人会の皆さんに
遊びのこつを教えていただきながら、子どもたちも真剣になっ
て取り組んでいました。家でおじいさんやおばあさんに教えて
もらっていたので、上手にあやとりができる人もいました。
会の進行やお礼の言葉もしっかりと発表できました。最後には
校歌を歌い、聴いていただきました。老人クラブの方から、
「皆さんから元気をもらったので長生きできそうです。」とい
うお話がありました。普段はなかなかできない遊びを通して、
楽しい時間を過ごすことができました。ご協力ありがとうござ
いました。

常磐道の再開通を祈念して
広野インター

 東日本大震災以来通行止めになっていた常磐自動車道の広野
インターと常磐富岡インター間が2月22日(土)に再開通するこ
とに伴い、震災からの復興と未来への希望を願って、広野イン
ター内のランプ園地部分にヤマザクラの苗木を植えるために、
30日(木)に5・6年生が祈念植樹式に参加しました。NEXCO東
日本いわき管理事務所の中村所長さんからご挨拶をいただき、
苗木の植え方の説明を聞いてから、数人ずつに分かれて作業に
入りました。小さな芽を付けた子どもたちの背丈よりはちょっ
と低い苗木をまっすぐに立てて土をかけました。花が咲くまで
は2~3年かかるそうですが、これから広野インターを利用する
際には、この日植えたヤマザクラがどんなふうに生長していく
のか、春にはどんな花を咲かせてくれるのか眺める楽しみが増
えました。普段は入れない高速道路内に足を踏み入れ、帰りの
バスは高速道路上でUターンするなど、なかなかできない貴重
な体験もしてきました。

おいしい給食をいつもありがとう

 給食3

 毎日おいしい給食を作ってくださっている町共同調理場の
調理員の皆さんに感謝の気持ちを表して、学校給食週間の最
終日である30日(木)の給食の時間に感謝状を贈呈するとと
もに、ランチルームで一緒に会食をしました。保健給食委員
会の委員長・久松さんが代表して感謝の言葉を述べた後、保
健給食委員から6名の調理員さんたちへ感謝状が贈られました。
その後、調理員を代表して大和田  さんからごあいさつを
いただき、みんなで会食をしました。毎日安心・安全な給食
を食べられるのは、子どもたちの健やかな成長を願って調理
してくださっている調理員さんたちのおかげです。本当にあ
りがとうございます。ちなみにこの日の献立は、ソフト麺、
けんちんかけ汁、信田煮、ごまあえ、コーヒー牛乳でした。
これからもおいしい給食をよろしくお願いします。

千葉からピーナツの贈り物

ピーナッツ千葉

 28日(火)には、千葉県芝山町にある㈱エハラピーナツ様
からピーナツ(落花生)を贈っていただきました。ピーナツ
は千葉県の特産品で、生産量は全国第1位です。同送された
手紙の中には、「私たちに何かできることはないだろうか 
・・・弊社にできること・・・その結果が『節分』のお手伝い
です。節分、豆まきと言えば『鬼は外、福は内』。落花生を
まいて笑顔を広げてもらえたら、その私たちの思いを届けず
にはいられませんでした。」と書かれていました。東日本大
震災の影響で、工場や機械設備などの修繕工事がまだ完了し
ていないとのことでしたが、子どもたち1人に1袋ずつ贈って
いただきました。ちょうど節分の時期なのでグッドタイミン
グだったと思います。地元の芝山町内にある芝山仁王尊は、
厄除けとして有名なお寺だそうです。また、今回贈っていた
だいた『御多福まめ』とは、まめまめしく働き幸せを寄せよ
うという意味があり、厄除けと幸運の願いを込められている
そうです。子どもたちが元気ですくすくと育つように大きな
声で「鬼は外、福は内。」と叫びながら、心の中の鬼を追い
出してたくさん福を呼び込めるよう、元気に節分を迎えたい
と思います。ご支援ありがとうございました。

◆ 広野インターチェンジ放射線量測定結果(その4・最終)
1月26日(日)0.21  27日(月)0.21~0.22  28日(火)0.21
29日(水)0.20~0.21  ※ 単位はμSv/h
プロフィール

hirosyowebmaster

Author:hirosyowebmaster
広野町立広野小学校へようこそ!

2012年8月1日学校を再開しました!
〒979-0408
福島県双葉郡広野町中央台三丁目1番地
電話 0240-27-@332
※いたずら防止のため上記@を2に直してください!
FAX 0240-27-@041
※いたずら防止のため上記@を4に直してください!

これまでの閲覧者数
2011.9.6からスタート!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
リンク
QRコード
QR