コンテントヘッダー

学校だより第49号

広野小だより 第49号
平成25年12月12日

ほっかほかのご飯とみそ汁
調理実習5年
 9日(月)に、5年生が家庭科の授業で調理実習に取り組みました。
今回は「ご飯とみそ汁を作ろう」という単元の学習です。今は「無洗米」
といって、とがなくてもよい米も流通していますが、この日は米をとぐ
ところから始まりました。米の分量に合わせて水を入れ、鍋をガス台に
かけました。どこの家庭でも、今は電気やガスなどを使った炊飯器を利
用している所がほとんどだと思いますが、今回は鍋を直接火にかけ、火
加減や時間を調整しながら米を炊きあげました。担任の内藤先生や栄養
教諭の武田先生から、みそ汁のだしを取るためににぼしの頭とはらわた
を除いてしばらく水に浸しておくことや、みそ汁の具(今回は野菜が中
心でした)の切り方を教わり、ざく切りや小口切り、いちょう切り、短
冊切りなどに挑戦していました。5年生はこれまでも簡単な調理実習をし
ていましたが、本格的に取り組むのはこの日が初めてです。包丁を使う
時は、反対の手を猫の手のようにして切ることも教わりました。自分た
ちでつくったご飯とみそ汁の味は、格別だったのではないでしょうか。
 今度はぜひ家庭でも挑戦してみましょう。


愛媛からみかんのプレゼント
愛媛みかん
 愛媛県八幡浜市の飯田さんご夫妻から、町役場産業グループを通して
みかんが届けられました。箱の中には、オレンジ色のきれいなみかんと
一緒に、「今年もオレンジ色にエールを込めて、“真穴みかん”を送ら
せていただきました。皆さんが元気に充実した学校生活を過ごせるよう
心から応援しています。」と書かれたカードが添えられていました。
 天皇杯を受賞したこともある由緒あるみかんです。みかん生産の北限
と言われている広野町で、震災前は子どもたちがみかん狩りをしていた
ことをご存じの飯田さんのご厚意で、昨年も送っていただいています。
 給食の時間に、感謝しながらおいしくいただきました。ありがとうご
ざいました。
プロフィール

hirosyowebmaster

Author:hirosyowebmaster
広野町立広野小学校へようこそ!

2012年8月1日学校を再開しました!
〒979-0408
福島県双葉郡広野町中央台三丁目1番地
電話 0240-27-@332
※いたずら防止のため上記@を2に直してください!
FAX 0240-27-@041
※いたずら防止のため上記@を4に直してください!

これまでの閲覧者数
2011.9.6からスタート!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
リンク
QRコード
QR