コンテントヘッダー

学校だより第46号

広野小だより 第46号
平成25年11月29日


歌を絆に「東北希望コンサート」
東北希望コンサート



 28日(木)に「東北希望コンサート」が開かれ、広野幼稚園の皆さん
と一緒に鑑賞しました。
 当日は、ラジオ福島の深野健司アナウンサーの進行で、みんなで大き
な声でタイトルコールをして広野町のことが紹介された後、歌手の普天
間かおりさんが登場しました。普天間さんは沖縄県の出身で、沖縄地方
の童歌「赤田首里殿内」や「CHAMP☆LOO」を、沖縄の方言やジェスチャ
ーを交えながら歌ったり、みんなで掛け声をいれたりしながら楽しく聴
かせていただきました。その後は、CMでおなじみの「守りたいもの」や
「Smile Again」をしっとりと歌い上げ、合計4曲を披露してくださいま
した。終盤には、本校6年の宇佐美さんが代表してお礼の言葉を述べた後、
全校生で「ざりがにくん」「赤い屋根の家」を歌いました。最後には、
普天間さんと一緒に本校の校歌を歌いました。
 コンサートパンフ
曲の合間には沖縄地方の紹介も入り、沖縄県は大小160の島で構成され
ていること(そのうち有人島は49)、年間平均気温は22℃で桜は1月下旬
に開花すること、3月中旬には海開きがあり10月まで泳げることなどを教
えていただきました。また、沖縄地方の人を「うちなーぐー」と呼ぶこ
とや、「こんにちは」というあいさつは、男性は「はいさい」、女性は
「はいだい」と言うことも分かりました。自己紹介も沖縄地方の方言で
してくださいました。「普天間かおり」という名前の部分は分かりまし
たが、その他の部分はちんぷんかんぷんで、後から標準語でお話してく
ださったので、それを聞いて初めて意味が分かりました。
 今回のコンサートは、㈱フリーマン、民音、電通、TBSラジオ、ラジオ
福島などの皆さんのご支援で開催することができました。スタッフの方も、
この日のために9月から何度も打ち合わせを行い、福島県内はもちろん東
京や仙台などからも集まって、朝早くからセッティングやリハーサルを行
い本番に臨みました。たくさんの方々のご協力のおかげで、普天間さんの
温かい歌声やトークに心が和みましたし、沖縄の文化にもふれることがで
き、とても楽しい時間を過ごすことができました。
本当にありがとうございました。
プロフィール

hirosyowebmaster

Author:hirosyowebmaster
広野町立広野小学校へようこそ!

2012年8月1日学校を再開しました!
〒979-0408
福島県双葉郡広野町中央台三丁目1番地
電話 0240-27-@332
※いたずら防止のため上記@を2に直してください!
FAX 0240-27-@041
※いたずら防止のため上記@を4に直してください!

これまでの閲覧者数
2011.9.6からスタート!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
リンク
QRコード
QR