コンテントヘッダー

学校だより第42号

広野小だより 第42号
平成25年11月13日


学校公開へようこそ~ふくしま教育週間
生け花

 福島県教育委員会では11月1日から7日までを「ふくしま教育週間」とし、
保護者の方をはじめ広く地域の皆様にも学校での活動の様子を公開する施
策を進めています。本校でも6日(水)に学校公開を行い、たくさんの方々
に来校していただきました。お忙しい中、本当にありがとうございました。
1・2年生は生活科でのお祭りの様子を、3・4年生は総合的な学習の時間で
の生け花教室(小原流家元の菊池先生に教えていただきました)の様子を、
5・6年生は合同での体育の授業の様子を参観していただきました。この他
に、児童会集会や給食、清掃、クラブ活動などの様子も公開し、朝登校し
てから下校するまでの一日の学校生活を参観していただきました。

私たちの希望を乗せて~石炭灰見学
きぼう(船)
 7日(木)に全校生で広野火力発電所に出かけ、発電所の様子や
石炭灰船「きぼう」の見学をしてきました。これは、昨年、新しい
石炭灰船が就航するのに伴い、広野小・中学生から船名を募集し、
205件の中から第1位になった「きぼう」という名称をつけたことを
記念して実施されました。初めに、広野火力発電所の概要を教えて
いただいてから、「きぼう」に乗船させていただきました。船内の
通路や階段を通って最上階の操縦室まで上り、実際に船を動かす舵
にふれたり、船長さんの帽子をかぶって記念写真を撮っていただい
たりしました。また、船員さんの部屋や食堂なども見せていただき
ました。広野火力では常時1,000人以上が働いており、現在5機が稼
働しています。そのうちの5号機が石炭を使用して発電しており
(1~4号機は重油等を使用)、そこで出た石炭灰を運ぶ船が
「きぼう」です。ちなみに、石炭灰はセメントの材料として再利用
されるそうです。この他に、施設内にある消防の様子も見せていた
だきました。貴重な体験ができ、ありがとうございました。
プロフィール

hirosyowebmaster

Author:hirosyowebmaster
広野町立広野小学校へようこそ!

2012年8月1日学校を再開しました!
〒979-0408
福島県双葉郡広野町中央台三丁目1番地
電話 0240-27-@332
※いたずら防止のため上記@を2に直してください!
FAX 0240-27-@041
※いたずら防止のため上記@を4に直してください!

これまでの閲覧者数
2011.9.6からスタート!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
リンク
QRコード
QR