コンテントヘッダー

学校だより第37号

広野小だより 第37号
平成25年10月22日


心和む歌に包まれて~ひろの童謡まつり
童謡まつり1

 20日(日)に「ひろの童謡まつり」が町中央体育館で開かれ、全校生で参
加しました。午前中にリハーサルを行い、13時30分からの本番に臨みました。
 オープニングでは、中学生やゲスト歌手の皆さんと一緒に「汽車」を元気
いっぱいに歌いました。その後、広野小学校のステージとなり、6年生の代表
児童の松本さんが「ふたばは一つ、ふるさとを思うこころ」と題して作文を
発表しました。今は離ればなれになってしまった双葉郡ですが、いつの日か
またみんなが力を合わせて一緒に過ごせる日を目指してがんばっていこうと
いう心に響く内容でした。それに続いて、学習発表会で披露した「ザリガニ
くん」と「赤い屋根の家」を全校生で歌い、会場いっぱいに広野小学校の歌
声を響かせました。「ザリガニくん」にはゲスト歌手の稲村さんや吉田さん
も加わってくださり、観客の皆さんから大きな拍手をいただき、子どもたち
もとてもうれしそうでした。その他には、広野幼稚園や広野中学校をはじめ、
楢葉南・北小学校や小野新町小学校、大熊中学校など県内の学校の皆さん、
そして広野町と防災協定を結んでいる埼玉県三郷市の瑞木小学校の皆さんも、
素敵な歌声を披露してくださいました。さらには、地元・広野町の合唱団
「めじろたち」、南相馬市の「MJCアンサンブル」、静岡県伊東市の「シャン
テ」の皆さんも、大人ならではのすばらしい歌声を聴かせてくださいました。
また、広野童謡大使である眞理ヨシコさんの歌声はもちろん、他のゲスト歌
手の皆さんの素敵な、そして、子どもの頃から耳になじみのある曲を聴きな
がら、思わず一緒に口ずさんでいた方も多かったようです。
 たくさんの名曲に包まれながら楽しい時間はあっという間に過ぎて、エン
ディングでは「広野賛歌」と「故郷」を会場の皆さんと一緒に歌いました。
 
 童謡まつりポスター

 当日は、あいにくの雨模様にもかかわらずたくさんの皆さんが来場され、
子どもたちの発表に大きな拍手をいただきました。本当にありがとうござ
いました。学校での発表とはまた違ったステージで、子どもたちはのびの
びと歌声を響かせることができました。
プロフィール

hirosyowebmaster

Author:hirosyowebmaster
広野町立広野小学校へようこそ!

2012年8月1日学校を再開しました!
〒979-0408
福島県双葉郡広野町中央台三丁目1番地
電話 0240-27-@332
※いたずら防止のため上記@を2に直してください!
FAX 0240-27-@041
※いたずら防止のため上記@を4に直してください!

これまでの閲覧者数
2011.9.6からスタート!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
リンク
QRコード
QR