コンテントヘッダー

平成27年11月12日(木)

大豆からしょうゆになるまで
271112醤油
福島県味噌醤油工業協同組合から宮﨑さんにお越しいただき、3年生を対象に「しょうゆもの知り博士の出前授業」を行いました。
しょうゆは大豆を主体として作られますが、そこに小麦や塩、麹菌を加えて諸味(もろみ)を作ります。
それを半年から1年くらいかけて発酵させたものをこして絞ると、しょうゆができあがります。
実演も見せていただきましたが、絞りたてのしょうゆは赤い色をしていて、とてもきれいです。
また、諸味などの味見もさせていただきました。
市販されているしょうゆと比べると、味が濃くて辛みが強い感じがしました。
3年生は、国語の時間に「すがたをかえる大豆」という教材を学習しています。
大豆がどのようにしてしょうゆになるのかを、しっかりと学ぶことができました。
プロフィール

hirosyowebmaster

Author:hirosyowebmaster
広野町立広野小学校へようこそ!

2012年8月1日学校を再開しました!
〒979-0408
福島県双葉郡広野町中央台三丁目1番地
電話 0240-27-@332
※いたずら防止のため上記@を2に直してください!
FAX 0240-27-@041
※いたずら防止のため上記@を4に直してください!

これまでの閲覧者数
2011.9.6からスタート!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
リンク
QRコード
QR