コンテントヘッダー

森林環境教室

森林の大切さがわかりました

森林教室

 9月27日(木)「福島県森林環境交付金事業」として
「森林環境教室」が開かれました。今回は6年生が対象と
なりました。

 原発事故により子どもたちが森林にふれあう機会や
関心もとても少なくなってしまいました。
 そこで、この事業では、森林の大切さを学習し、木を
使った木工教室を通して、豊かな自然の中で育つ森林から
身の回りのものが作られていることを学ぶことを目的と
しています。

 子どもたちが作ったプランターの材料はいわき市湯本に
あります正木材木店様が用意してくれました。正木材木店様
は、広野町仮設住宅各世帯に昨年、木のテーブルを寄贈して
くださいました。今回もありがとうございます。

 始めに森林の大切さについて基本的なことを学びました。
その後、苦労しながらプランターを作りました。作業中も木の
よい香りが図工室にただよいました。

 午後から、パンジーの苗を植えて完成です。とてもすてきな
プランターです。事業を進めてくださった皆様、本当にありが
とうございました!
プロフィール

hirosyowebmaster

Author:hirosyowebmaster
広野町立広野小学校へようこそ!

2012年8月1日学校を再開しました!
〒979-0408
福島県双葉郡広野町中央台三丁目1番地
電話 0240-27-@332
※いたずら防止のため上記@を2に直してください!
FAX 0240-27-@041
※いたずら防止のため上記@を4に直してください!

これまでの閲覧者数
2011.9.6からスタート!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
リンク
QRコード
QR